買取時のポイント|ブランド時計の買取事情をチェックしよう

買取時のポイント

時計

その時計を強化買取しいてる業者を探す

同じモデルの時計であっても買取価格は大きく異なるということをご存じでしょうか。これは業者にそのモデルの在庫があるかどうかということに起因します。中古でブランド時計を販売している業者では、そのブランドの時計の品数が少ないということがマイナスイメージになりますので、在庫がないときは少し高めの査定額を提示してくれることが多いです。

インターネット売買の業者を探す

インターネットで時計を売買している業者に買取依頼をすると通常よりも高値をつけてくれることが多いです。インターネットであれば全国に販売できるので、在庫を抱える心配が少ないということが理由として挙げられます。

付属品は全部揃っているか

購入時の箱や証明書など、付属品を持っていくと査定額が高くなることが多いです。特にマニアが喜ぶヴィンテージモデルに置いてその傾向はより顕著になります。また、機能面で重要な物として、時計の余りコマがあります。これが無い場合、次に使う人がベルトの調整をできなくなってしまうので、査定額が下がってしまいます。今は売る予定がなくても、時計の余りコマは取っておきましょう。

定期メンテナンスをしているか

本文時計は定期的にメンテナンスをしないと徐々に機能に狂いが出てきます。年数が経っているものについてオーバーホールを1回もしていないとなると、査定額も下がってしまうことがあります。オーバーホールや修理の証明書があれば、必ず売るときに持っていくとよいです。

時計を中古で買う時代

以前であれば、ブランド時計を中古で買うという人はあまりいませんでしたが、現在は中古業者でもたくさんの種類の高級時計の中から状態のいいものを選ぶことができます。高級時計を中古で買う時代になってきているといえるでしょう。

買取業者に聞いた!高額査定のポイント

付属品は持ってきてください

ブランド時計にはその時計の熱狂的なコレクターがいます。コレクターたちにとっては付属品のある無しがとても重要なため、高級時計を売ってくださる方はかならず付属品も持ってきてください。モデルによってはそれで何十万円も上乗せさせて頂くことができます。

状態のいいうちに売ってください

一部のプレミアがついている時計以外は、基本的に年数が経つと買取額も下がってしまいます。もう使わないかもと思ったら、そのタイミングで売ってくれると買取率が高くなりますよ。

広告募集中